東京都競馬リクルートサイト

私たちの想い

事業紹介

社員紹介

教育体制

採用情報

エントリー

PEOPLE 社員紹介

東京都競馬株式会社
競馬事業部事業課

高野 貫太

K.Kouno

PROFILE

2015年4月入社
教育学部卒
学生時代から競馬ファンで、「好き」を仕事にしたいと当社に入社。社内の先輩・後輩とプライベートでビッグレースを観戦に行くこともしばしばあるなど、人一倍の競馬愛を活かしてお客様の満足度向上に取組む。

入社動機

    人は好きなことにはとことんエネルギーを注げる、だから大変なときでも頑張れる。そんな考えを持っていた私は、就職活動でも自分自身が「好きかどうか」を1つの基準にしていました。暮らしに身近な食品メーカーなども検討しましたが、何よりやりたかったのは、叔父の影響で好きになった競馬に関わり、その魅力を広める仕事。ですから、当社に出会った時は「ここでならどんな仕事も頑張れる」と思いました。内定をいただけたときは飛び上がりたくなるほど嬉しかったですね。

競馬の「楽しい」を
もっと広めたい。
そのためなら、
とことん頑張れる。

試行錯誤を繰り返しながら、斬新なイベント企画でお客様に笑顔を。

    私が担当する仕事は大きく分けて2つあります。1つ目は「場外発売所」に関する契約関係の業務や、施設の安全管理など。そして2つ目が、「SPAT4プレミアムポイント」に関わる業務です。これは、地方競馬の在宅投票システム「SPAT4」で馬券を買うとポイントが貯まる会員サービスのこと。現在、SPAT4プレミアムポイントは約20万人の方にご利用いただいてますが、男女問わずさらなる認知度の向上や競馬の魅力をアピールし、会員の皆様の満足度を高めていこうと様々なイベントを企画・実施しています。
    2017年には、馬産地である北海道・門別で1泊2日のツアーや、豊洲の映画館をお借りしゲストを招いての重賞レース予想イベントを実施したほか、複数の地方競馬場を貸切バスで巡る弾丸ツアーを行いました(弾丸バスツアーは2018年6月にも実施)。SPAT4プレミアムポイントは、まだまだ始まったばかりの新しいサービスですし、ITベンダーやイベント会社、広告代理店など関係者との調整作業も多く、毎回試行錯誤の連続です。ただ、お客様と直に接する機会も多いポジションですので、イベントを楽しむ姿や笑顔を拝見すると、「次も頑張るぞ」とモチベーションも高まります。

若手にも責任ある仕事を任せてくれる、自由度の高さも魅力。

    入社から2年間は財務部経理課で経験を積んだのですが、特に記憶に残っているのが、社員の経費精算システムの新規導入プロジェクト。まず、上司や先輩方にヒアリングを行い、長年行われてきた現金精算方式の課題やリスクを洗い出す作業から始め、システムの仕様検討や導入に向けた社内調整、さらに使用方法のアナウンスや導入後のアフターフォローまでトータルに携わりました。それまでは何十年にもわたって日々現金精算を行ってきたのが、月に一度システムから簡単に申請するだけで済むようになり、社員みんなの業務効率も大きく変わりました。
    ただ、どんなに便利でも従来の方法を一新し、社内に浸透させていくのは非常に大変です。それでも、若手の私にも責任ある業務を任せてくれたことが嬉しくてとにかく一生懸命でした。それは今取組んでいる業務でも変わりません。大好きな競馬の魅力向上やお客様の喜びに直結する大事な仕事ですから、やりがいも十分です。これから就活に取組む皆さんも、ぜひ自分自身のこれまでを振り返って「これのために頑張りたい」という大事なことや譲れないものを探してみてください。そして、その想いを就職活動にぶつければ、きっと自分だけの道が切り拓けるはずです。

ONE DAY SCHEDULE

ナイター競馬開催時
13:00 出勤 メールチェックなど
13:30 課内ミーティング 案件の進捗状況や今後の見通し情報を共有
15:00 競馬売上見込の作成 過去実績や直近の傾向を基に場内・SPAT4の売上を予測
18:00 夕食休憩。この日は場内の「幸福堂」でもつ煮込み丼を満喫
19:00 SPAT4プレミアムポイント会員様向けメルマガ・コラムなど購読物のチェック
19:30 SPAT4プレミアムポイントの運営状況に関する報告資料の作成
21:45 メールチェックなど
22:00 退勤

※SPAT4…PCやスマートフォンから南関東4競馬場をはじめとする全国の地方競馬の馬券が買えるサービス
※SPAT4プレミアムポイント…SPAT4での馬券購入金額に応じてポイントが貯まり、それを現金やオリジナルグッズ、イベント参加権などに交換できるサービス

他の社員のインタビューを見る