東京都競馬リクルートサイト

私たちの想い

事業紹介

社員紹介

教育体制

採用情報

インターンシップ

PEOPLE 社員紹介

株式会社東京サマーランド
開発営業部 開発事業課 兼
第二事業部ヴィレッジ課

青柳 歩

A.Aoyagi

PROFILE

2015年4月入社
商学部卒
学生時代は飲食店・結婚式場・BBQ場など、様々なアルバイトを経験。入社後は、そうした異業種の接客経験を活かし、2016年4月にグランドオープンした「わんダフルネイチャーヴィレッジ」の立ち上げに参加。

入社動機

    「人を楽しませる仕事」が、私の就職活動のポイントでした。特に興味があったのは、レジャー関連の企業や旅行業界。そうした中でも、新しいことに積極的にトライできる柔軟な環境を探していました。そんな時、偶然テレビで「SEAよりサマーランド」という当施設のCMを見たんですね。その内容が本当にユニークで、他とは違う視点を持つ会社なら、きっとどんなチャレンジでもできるはず! と、その瞬間から第一志望が東京サマーランドになりました。

「楽しい」を
生み出すために、
新人のアイデアも
歓迎してくれる。
それが嬉しい。

入社1年目から、新施設立ち上げに参加!

    入社前の私の直感は正解でした。というのも、入社後すぐに「わんダフルネイチャーヴィレッジ」という、都内最大級のドッグランを中心に、BBQ・オートキャンプ・釣り・カヌーなどを楽しめるアウトドア複合施設の立ち上げに携わることができたのです。しかも、新人のアイデアも積極的に取り入れていただき、例えばスタッフ全員が着用するユニフォームや名札のデザイン監修なども担当。「ここまで任せてもらえるなんて! 」と驚きながらも、期待に応えたくて必死で頑張りました。
    グランドオープン後は、主にカフェレストランやBBQといった飲食関連の業務を中心に、季節ごとのイベントの企画・運営なども担当しています。日々、ホールの運営やアルバイトの管理、マニュアルやメニューブックの作成・改定などを行っていますが、この施設は「地産地消」がコンセプトのひとつ。そのため、西多摩地区で春にだけ採れる“のらぼう菜”という野菜など、「もっとたくさんの方に知ってほしい」と思えるような地元の特産品を使った新メニューの企画提案にも力を入れています。この地域だからこその豊かな自然や食事などがきっかけとなって、お客様、地域の方々、そしてワンちゃんたちにも喜びや笑顔を提供できたときは、私まで幸せでいっぱいになります。

グループの仲間と取組むプロジェクトも、大きな刺激に。

    日頃の業務と並行して、もうひとつ携わっていることがあります。それは、グループ各社から様々なメンバーが集まって取組む多彩なプロジェクト。私は「水の王国プロジェクト」に参画しています。これは、東京サマーランドを“夏だけでなく、オールシーズン楽しい!” といったイメージへとシフトチェンジしていくために、斬新なイベントや施策を企画・検討するチーム。バックボーンの異なるメンバーが集まり、意見を出し合うのですが、普段とは頭の使い方や視点が全く違いますし、新鮮な刺激を得ることもしばしば。こうした経験を積めるのも当社ならではの魅力だと思います。
    もちろん、どんな仕事でも苦労することはあります。でも、だからこそ、就活では「自分はこうしたい! 」という想いを大切にすべきです。私自身は、“人を楽しませたい”というシンプルな考えでしたが、実際にお客様が楽しそうに過ごす姿や、「また来たい」と言っていただけることが一番の原動力になっています。それに先輩方も“人に喜びや感動を提供したい”という方ばかり。年齢や性別に縛られない一体感のある職場なので、同じ想いを持った方ならぜひ飛び込んできてほしいですね。

ONE DAY SCHEDULE

09:00 出勤 メールチェックやお問い合わせメールの返信や予約の確認・整理
10:00 ドッグカフェのオープン準備
11:00 ワンちゃんの写真撮影イベント運営
12:00 従業員食堂で日替わりランチ
13:00 イベントのポスター作成・イベントブログの作成
14:00 ワンちゃんの写真撮影イベント運営
15:00 フォトコンテスト審査の準備
16:30 ドッグカフェのクローズ作業
17:00 売上日報の作成や翌日の準備
18:00 退勤
他の社員のインタビューを見る